スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

072:瀬戸(茶葉四葉)

唄にきく 『瀬戸は日暮れて夕波小波~』 清純のままにいくかとおもった

071:痩(茶葉四葉)

片恋の終了フェーズに移行して思い痩せかけのこるプライド

070:CD(茶葉四葉)

聞き知った君の好みの曲さがしCDを聴く 歌詞を読み解く

069:隅(茶葉四葉)

うちがわの隅々までも占められてうちひしがれてひきずられゆく

068:秋刀魚(茶葉四葉)

ひとを恋う気持ちに旬がありますか、秋刀魚は旬にいただきますが

067:フルート(茶葉四葉)

ジャパニーズバンブーフルートと呼ばれても怒りはしません。篠笛ですが、

066:角(茶葉四葉)

角かくしという言葉は比喩でなくことばのままに嫁ぎ来しひと

065:選挙(茶葉四葉)

ばんざいのあとで選挙にとびだして行くかのように出直ししたし

064:宮(茶葉四葉)

数日で数十年がすぎてゆく竜宮城に すくわれていよ

063:ゆらり(茶葉四葉)

立ちくらみするかのごとくゆらりとす 君の真意に気づきかけてた

062:坂(茶葉四葉)

行く先の決まらぬ夢は上り坂・下り坂ともわからぬ途中

061:ピンク(茶葉四葉)

揺れのこるコスモスはピンク近頃は夢に出てくることさえ減って

060:引退(茶葉四葉)

引き際の潔さなどひとごとに「引退」選ぶニュース見ている

059:済(茶葉四葉)

消し去れぬ君への想い捨てきれぬ未練は削除済みフォルダのなかに

058:魔法(茶葉四葉)

連絡のメールのうしろに書きしるす短歌もどきは魔法の呪文

057:縁(茶葉四葉)

縦長のそこだけやぶって縁のない写真の肩に手だけは、だれだッ

056:アドレス(茶葉四葉)

携帯のメールアドレス聞くほどの軽さでなくて重さでなくて

055:式(茶葉四葉)

両辺の温度びみょうに異なって 君とボクとは不等式のまま

054:首(茶葉四葉)

渾身の短歌もどきを一首そえ世間話をよそおうメール

053:妊娠(茶葉四葉)

ばあちゃんの話によれば家の猫 想像妊娠そして出産

052:縄(茶葉四葉)

君んちの土蔵の奥の床下の呪いの解けた縄文土偶

051:言い訳(茶葉四葉)

辻褄もあってはいるし明るいし聞き入れたいが、キミの言い訳

050:災(茶葉四葉)

答えれば答えるほどに災いは天からでなく他人からでもなく

049:ソムリエ(茶葉四葉)

前の日に仕込んだ話と気づいたかそのソムリエは卓を離れた

048:逢(茶葉四葉)

夢ならば好きに交わせる逢瀬なれどたった一度で、それも迷子に

047:警(茶葉四葉)

距離感に注意しながら近づいて警戒区域と知りつつ入る

046:常識(茶葉四葉)

他人様に迷惑かける訳じゃなしに 我が夢いつも常識の内

045:幕(茶葉四葉)

幕引きのときは迫れり場内は咳ひとつなし台詞とぎれて

044:わさび(茶葉四葉)

わさび田の隅に植えられ清浄な水のながれに育て片恋

043:係(茶葉四葉)

送受信記録を全部削除して 無関係であること証明できず
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。